ダイエット中に飲んでも良いお酒って?

「ダイエット中にお酒って飲んでもいいんですか?」

「ハイボールや焼酎ならいいんですよね?」

パーソナルトレーナーをしていると、よくある質問です。

答えは、、、

ハイボール含め飲んでも良いお酒ってないですよ(笑)

お酒を飲んでも体重増加のリスクしかないですからね。

なので、飲まないに越したことはありません!!!

しかし、

お付き合いなど、どうしても避けられないお酒の席ってありますよね。

そこで今回は、

ダイエット中、避けられないときに飲むお酒の選び方をご紹介します。

ダイエット中に飲むお酒の選び方

お酒は、製法の違いにより大きく3種類に分けられます。

①醸造酒
原料を酵母によりアルコール発酵させて作られたお酒。
ビール、ワイン、日本酒など

②蒸留酒
醸造酒を蒸留して作ったお酒。
ウィスキー、ブランデー、焼酎など

③混成酒
醸造酒や蒸留酒を原料に植物の皮や果実、ハーブ、香辛料、甘味料、香料などの成分を配合したお酒。
リキュール、カクテルなど
(出典)Wikipedia

では、この中でダイエットに向いているお酒の種類は?

そう!蒸留酒です!!!

なぜ蒸留酒がいいのか?

では、なぜウィスキー(ハイボール)や焼酎などの蒸留酒は、
ダイエット中に飲んでもいいのでしょうか?

蒸留酒は、
余計なものを取り除き、アルコール分だけを集めたものです。

要するに、アルコール度数は高いですが、
糖質は限りなく取り除かれているということになります!!

これが、蒸留酒ならダイエット中に飲んでもいいと言われる理由です!!

ダイエット中におすすめのお酒

では、ダイエット中におすすめのお酒をご紹介します!

・ウィスキー(ハイボール)
・焼酎
・ジン
・ウォッカ
・テキーラ
・泡盛


このようなお酒が蒸留酒であり、
ダイエット中の方におすすめのお酒です。

もちろん焼酎などを何かで割って飲むと思います。
割るものにカロリー、糖質が多く含まれていると意味がありませんので、
お気をつけください!!

そして、カロリー、糖質が少ないからといって飲み過ぎは注意です!

アルコール自体にもカロリーはあります。
焼酎などでできるだけ薄くするのもいいですね!!

できれば飲まないのがダイエット成功への近道ですから!!!!!!!

【FitnessTimes(フィットネスタイムズ)】
《見習いライタープロフィール》
東京渋谷区恵比寿を拠点にパーソナルトレーナーとして活動。
パーソナルトレーニングの他、東京都内への出張パーソナルトレーニングや
コンディショニングストレッチ、フィットネスイベント、トレーナー向け研修など幅広く活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です